サイトマップ サイトポリシー
水産開発事業の企画・運営・技術者派遣・研修業務/株式会社国際水産技術開発
ホーム > お知らせ > JICA国別研修

平成29年度JICA国別研修
ミャンマー国「内水面漁業コミュニティー開発(准高級)」コースの概要

1. 研修実施期間平成29619日~平成296月23日(5日間)

2. 研修実施機関:独立行政法人 国際協力機構 横浜国際センター(JICA横浜)
         231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-3-1
         
TEL:045-663-3251FAX:045-663-3265

3. 研修委託機関:株式会社 国際水産技術開発(FAI)
          業務総括者 菊谷/五十嵐
         〒160-0004 東京都新宿区四谷2-12 まつもとビル4
         TEL:03-5919-0175FAX:03-5919-0176

4. 参加国と人数:ミャンマー連邦共和国 3名(水産局長他2名) 

5. 案件目標:日本の水産行政、JICAの協力方について理解を深める。

6.
研修内容:
       ① 日本の水産行政のあり方を学ぶ。
       ② 日本の水産関連技術及び研究(漁業、資源管理、増養殖、特に内水面増養殖、鮮度保持、
         防疫等、食の安全とコントロール技術、水産養殖技術普及等)の現状を理解する。
       ③ ミャンマー国と日本の水産協力に関する有効な情報を得る。


実際の研修の様子はこちら

以上


COPYRIGHT(C) FISHERIES & AQUACULTURE INTERNATIONAL CO., LTD.